503 Error

今朝、サイトの設定をイジっていたのですが、作業中に

Service Temporarily Unavailable

の文字が…

Webサーバのアクセス負荷などが大きくなり、サーバ側がアクセス制限をした際に表示されるエラーページですね。

はて?そんなに閲覧者数も多くないはずなのに?と首をかしげていたのですが、調べてみると転送データ量も関係してくるようですね(言われてみれば当たり前か…

動画ファイル(mp4)を直接Webサーバに入れて、videoタグを使って再生するようにしていたのですが、おそらくこの部分のデータ転送量が大きくなっていたと思われます。

トップページに最新の投稿が並ぶので、投稿数分の動画が読み込まれるようですしユーザにも優しい仕様ではなかったですね。

とゆーことで、動画をYouTubeに投稿して埋め込むスタイルにしました。
これで、しばらく様子見しよう。そうしよう。

[ 追記 2017/10/18 ]

埋め込みYoutubeの解像度を720×720にしていたんですが、Androidのブラウザで見るとレイアウトが変になっていました。

Android自体の解像度は上がってきてるからセーフかと思ったんですが、ブラウザ側で制御されている事情もあるのか…

320×320にサイズダウンしてみました。

[ 追記 2017/12/05 ]

ログアクセスを眺めているとPCからのアクセスが主になってきたので、見やすいように512×512にあげてました。
スマートフォンだと少し帯入ってしまいますが、様子見。

[ Sponsor Link ]